理事長挨拶

高橋理事長

宮城県生活衛生営業指導センター 理事
宮城県生活衛生同業組合連合協議会 副会長
宮城県社交飲食業生活衛生同業組合 理事長
高橋 隆幸

〜2024年!一緒に前へ☆〜「組合員の水準向上と地域社会の活性化を目指そう!」

2024年5月28日に開催された第42回通常総代会に於いて第5代理事長という身に余る役職に仰せつかり、身の引き締まる思いです。社交飲食業に携わる皆様のご期待に添えるよう、全力を尽くして参ります。

まずは日々の組合運営に対しまして、組合員の皆様、組合推薦企業各位、関係各位には本当に愛のある多大なるご支援ご協力を頂き心より厚く御礼申し上げます。

時代は「土の時代」から「風の時代」と新しいステージに移動しています。正しい情報収集とそれに伴う意識変換が非常に大切です。物質的な豊かさではなく、知性、知的な豊かさ、人間関係の豊かさ。更には、縦ではなく横の繋がりの意識が重要となります。

今後は爽やかな気持ちの良いそよ風が1年中キラキラと流れている風通しの良い空間を皆様と共有したいと思います。良い部分は残し、新しい発想はどんどん取り入れ、時代の流れの対応に敏感でスピーディーである組合にしていきましょう。
 また、組合員ならではのメリットをどんどん増やし、お伝え出来るよう最大限の行動を目指していく所存です。組合員の皆様は仲間です。一緒に悩み喜び繋がり前に笑顔で歩きましょう!

これからは、各支部の皆様とはもちろん、全社連とも信頼しあえる環境の継続を、しっかり心に置き、組合員全員が笑顔一杯でいられることを祈願致します。

新任理事長で頼りない部分もあるでしょうが一緒に一生懸命、水準向上と飲食店の繁栄、地域活性化を目指し共に努力していきましょう!

最後に皆々様のご多幸を祈念申し上げ、理事長挨拶とさせて頂きます。引き続きよろしくお願い致します。